番外編01 親バカについて思うこと

tokonokubo16-P01.jpg
tokonokubo16-P02.jpg
tokonokubo16-P03.jpg
tokonokubo16-P004.jpg
tokonokubo16-P05.jpg
tokonokubo16-P06.jpg
tokonokubo16-P07.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

奥さんが可愛すぎます

No title

友達がFacebookでここのリンクを紹介してくれて、一気に全部読みました。

素晴らしいの一言に尽きます。

僕もその友達も、恵まれた親と環境で、大した苦労も無く東京大学に通っています。
じぶんはまだまだ親に守られている子供だ、としっかり自覚して、人生を切り拓いていこうと思います。

親バカにはならないように気をつけます。

心から賛同します。奥様も謙遜してますが、とてもいい回でしたよ

良い文章でした。

No title

どうもはじめまして。
感想として、他人様の親に対して云って良い事では無いのですが、ダメな親たちだなと思いました。子どもの行動を見てなぜ叱らないのかと。子どもが悪い事をしていると云う自覚が無いのかと感じました。
親の教育というものは非常に大事なんですね。

タイトルにたいしてですが、この親は[親バカ]ではなく[馬鹿親]だと思いました。
[親バカ]は子どもの事をこれでもかと云う位溺愛しますが、いけない事をしたときはしっかしと叱る事の出来る親だと思っています。

No title

「歴史は地続きだ」これはいい表現ですね。「あそことあそこがつながっているんだ」などと思います。

No title

とても面白く、内容も考えさせられました。
そのとおりだと思います。
実際に体験された重みを感じます。

はじめまして。友人のFBの投稿から知りました。
最後の奥さんの反応が何やら嬉しいやらおかしいやらで、笑ってしまいました。
ご自分の過去を思うと子育ては不安かと思いますが、お二人で仲良く育てればお子さんはきっと良い大人に成長しますよ。

No title

たまたまここを見ました。

論旨におおむね賛同ですが、「俺がこうなったのは親が悪いんだ」という部分は違うと思います。
実際、親が悪いんだから客観的に自分を認識できる人間ならばそういう結論になるでしょう?
その部分については甘ったれかどうかとはなんの因果関係もないと思いますが。

Twitterでのお気に入り登録嬉しかったです。全て色々と感銘を受けました。この回も個人的にはとても良いです。過酷な環境にいても、自分自身は染まらずに強く生きている姿に励まされます。

読んでいて心が痛くなりました。
親の教育や環境は、本当にその人に強く影響を及ぼすと思います。
過剰な甘やかしによって、自己中心的で差別的な人間が育ってしまったり、逆に過剰に厳しく、抑圧的、支配的な育児をすれば、自己肯定感が非常に低い、アダルトチルドレンとなって鬱に悩まされたり、こちらの場合も自立が困難になったりします…。
育児や環境は本当にデリケートな問題ですね。

No title

リンクから辿り着きマンガ全て読みました。
自分も依存的な親族を見ていて何で自分は働いてるんだろう?
などと空しくなることがあって。
でもそんな自分もまだまだ甘いところがある。
このマンガの御陰で前向きに頑張ろうと思うことができました。
ありがとうございます。
益々のご活躍お祈りしております。

No title

高校教師です。

ほんと、その通りです!

孫子のために美田を買わず、とは中国の故事ですが、
親が自分が悪者になりたくないために、
子供を甘やかしてしまっているケースを職業柄たくさん見ます。
結局子供は自分をコントロールする術を身につけられず、
周りから疎まれるようになります。

この作品、いろんな人に読んでほしいです!

本当に子供のためを思うなら、
周りの人を思いやる姿勢を身につけさせること。
周りを幸せにすれば自分も幸せになる、
ってことを教えられる親がもっと増えてくれることを日々思います。

No title

はじめまして本編の後にこちらのページも読ませていただきました。
母親が妹を甘やかしてるせいで五ページ目の一番下のコマが完全に彼女らと一致してるなあと思いました。
仕事から帰ってきたら母にこの漫画を見せてあげようと思います、そして
早く母親が妹を甘やかしてるせいで妹が動こうとしないのだということを気づいてほしいです。

今日もとても寒いですがお体に気をつけてこれからもお仕事がんばってください

奥様!

奥様!自分は読ませていただきましたよ!(笑

悲しいかな世代を問わず、先生の父方のお祖母さんと
同じように、事の是非を問わず
血縁者の味方をし、あまつさえ被害者に対して罵倒を返す
という人はいるようで悲しいですね…。

Re: No title

yoshiさん、はじめまして!
うれしいメッセージをありがとうございます!
どこまで描くか、いっそ描かないでおこうかなんて迷ったりもしましたが
そういっていただけると描いてよかった!と励まされます。
あまり漫画、ブログともに更新できてなくて恐縮ですが、
今後もがんばろうと思います!応援ありがとうございました!

No title

初めまして。

トコノクボから作者様のことを知り、その自立して切り開いていったエピソードに魅入られて、すっかりファンになってしまいました。

困った家族からくる葛藤の描き方がコミカルながらも
心に響きます。
(他者のくせに困った家族と一語で形容してしまい、申し訳ありません)

これからも活動頑張ってください。
ちょこちょこブログまたイラストなど拝見させて頂きます!

No title

地井武男さん
コメントありがとうございます^^&返信遅くなり失礼しました><
そうですね~自分のその親としての行為が
結果的に子どもの人生にどういう影響があるのか
客観的に考えたほうがいいと思うケースが多いですね。
他にもいろいろ思い当たるケースがあるのですが
第三者をまきこんでしまいかねないので
身内の話だけに抑えました。読み返すとやや暴走した論理ですね。

No title

今の時代、子供の喧嘩にも親が出てくる場合が多いらしいですからね。
いじめのレベルならわかるけど、ちょっとしたいさかいがあっただけで学校に乗り込んだり相手の親に突っかかったりとのことには呆れます…
自分が死んだら残されたその子供は生きていけるのかと思いますね。

No title

けいたさん
コメントありがとうございます!
いやはやお恥ずかしい話ばかりでそういってもらえて恐縮です。
ちなみに柄本ではなく榎本です^^よろしくです~^^

No title

endoさん
そうですね~。世の中には周りに迷惑を掛けるこまった親御さんもいますものね。
何人かの方々から「親バカとバカ親は違う」と指摘を受けました。
言葉の定義は難しいものです。

No title

ハムスターの件はあまりにも残酷で胸が痛みました。。。
それと同時に、
こんな大人にはなるまい!!
と心に誓いました・・・

僕も柄本さんのような立派な大人になれるようにがんばりたいです!

No title

私はよく「親バカは良いけどバカ親にはなるな」と後輩に伝えてきました。
プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いてます。
本家イラストサイトはコチラ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Amazon人気商品




















PCソフトウェア人気商品




















家電人気商品




















Banner
ブログ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR