第15話 そして現在

tokonokubo15-P01.jpgtokonokubo15-P02.jpgtokonokubo15-P03.jpgtokonokubo15-P04.jpg
ひとまず本編はこれにておしまいです。最後までお付き合いくださりありがとうございました。
引き続き番外編をお楽しみください。ヒマを見つけては追加していきたいと思ってます。

■番外編01 親バカについて思うこと
■番外編02 妊娠から出産までのこと
■番外編03 ロックマン4のおもひで
■番外編04 お食い初めの儀に思うこと
■番外編05 眠れぬ夜に思うこと
■番外編06 おとなりさんのおはなし


コメントの投稿

非公開コメント

No title

まとめブログで見たロックマンのゴールドカットリージの話から飛んで参りました。素晴らしい自伝漫画で勇気を貰う事ができました。
いつか機会を作って榎本先生にイラストのお仕事をご依頼したいと想いました。

素敵な漫画をありがとうございます。

さしでがましいですが…!

榎本先生、自伝半生漫画本当に感動しました。
ありがとうございます。

やはり自分の人生はみずから切り開く…ですね!

この「トコノクボ」で表現されていた家族の負のドラマは、
私の家族・親族でもあった出来事なので大変共感しました。

田舎ってああいう負のドラマは普通、当たり前(!?)かもね…
って、孤独感が癒されました…!

男尊女卑や、家長父制、人格・情操教育をしない…等、
暴力だらけなんですよね…本当に(涙)。

そして番外編5にお描きになられていた「これからの悩み」に、
仕事のビジョンがありましたが…

このような「機能不全家族、DV、アル中」系の
精神医学(精神科医)や心理学(臨床心理士)の方と
一緒に啓発・講演活動をなされてはどうでしょうか?

家族病理で各種活動をなさっている
作家さん(小説家、漫画家、エッセイスト)もおられますが、
ぜひ榎本先生にもこういう活動をして欲しいって
思いました!

私はただの講演の客にしかなりえないので
オファーも何も出来ませんが…
かつこういう要望・期待も
榎本先生には普通なのかもしれませんが…!

美貌もお持ちになられていますし、テレビ等のメディアの
表に出るご経験もおつまれていますし、
ご多忙だとは存じておりますが、ひとつの仕事ビジョン
としてイメージしていただきたいです。

とにかく私はこういう「田舎によくある負のドラマ」が、
「普通」でなく、「病理」として扱われて欲しいのです。

長い乱文失礼しました。
これからのご活躍も応援しています!

No title

元気が出ました。とてもおもしろかったです。

感動しました……( ;∀;)
体調に気をつけてお仕事頑張ってください。応援しています。

大変な人生なのに、さらっとポップに、それでいて丁寧に描かれていて、重いお話でもあるのにもかかわらず、読んでいて清々しい気持ちになれました!因果応報、素敵な奥さんとも巡り会えて、これからが楽しみですね(*^_^*)
あなたの正直さと強さは宝物ですね。

尊敬します。見習わないと、、、…>_<…

イイ作品を読ませて頂きました(^_^)
ありがとうございました!

ファンになりました

kindle版を読ませて頂いて、こちらのブログにたどり着きました。

榎本さんの絵からは、優しさと一生懸命さがとても強く伝わります。読む者の心を温かくしてくれますね。

内容も感動しました。榎本さんの漫画を読んで、まっすぐに生きる勇気を頂けました。本当にありがとうございました。

これからも、お体に気をつけて頑張られて下さい。応援しております。

創作を目指す者として、目標が定まりました。

初めまして、カサと申します。
トコノクボ、拝見しました。

私はイラストレーターを目指している訳では有りません。
しかしながら、同じ創作を行うものとして小説家を目指しております。
小学生の頃から小説というものが好きで、よく小説を書いては友人に見せていました。
時には漫画(今はとても見られものではありませんが)にして、紙に起こしたりもしていました。
そんな作品を楽しそうに読んでくれる人がいたり、またその続きを求める人がいたり。
嬉しくて楽しくて、塾、学校問わず常に作成していました。
これはよしたかさんと同じかもしれませんね。
そんなただの趣味であった私の作品達は、ここ最近の経験で大きく形を変えました。
今まで経験してきたこと、出会いや別れを踏まえて思ったこと。
これら全てを色々な人達に読ませたい。
そして考えさせたい。
勿論、作品を楽しんでもらいたいという気持ちはあります。
「面白かった」「ハッとさせられた」
これらの言葉を頂けるのは至高の喜びです。

ですが今の環境や状況では持込などは不可能だと諦め、ネット公開で満足していました。
「そのネット公開がきっといつか人の目に触れて、実を結ぶことになるだろう」と完全に受身な考えで。
心の奥底では満足などしていなかったにも関わらず、どこか納得していました。
様々な経験を詰んで来たつもりではありましたが、まだ怯えていたのだと思います。
自分の経験や考え、苦労、才能を全否定されることが。
しかしこのトクノクボを読んで決心が尽きました。

作品が出来上がり次第、東京に飛び持込を行ってみようかと思います。
断られても再度業を身に付け、何度も試します。
点を作れることを信じて、早ければ今月の24日までには……。

こんな臆病になっていた自分が動けたのはよしたかさんの御蔭です。
本当にありがとうございました。

思ったことをただただ文章に起こしただけの長い稚拙なものですが、この気持ちが抑えきれず遂書き込んでしまいました。
今後の活動も応援しています。

ありがとう

読み始めて、やめられませんでした。力づけられました。描き続けてくれて、ありがとうございます。

No title

頑張ってください!

全話拝見させて頂きました

自分も昔から絵を描くのが好きで芸術系の大学に入学した ました。
しかし、それを仕事にすることの難解さや、どのようにすればその道で食っていけるのか。
非常に不安が多くトコノクボ序盤の心境は非常に共感しました。
今自分は25歳で全く絵とは離れた職場で仕事をしています。
今のままではいずれ絵はただの趣味になるんだろうなと思っていました。
しかし、この漫画を見てそのような道を切り開くのは強い自分自身の決意であり行動なんだと感じ、
自身の意思の曖昧さや弱さを恥ずかしく思いました。
僕ももっと意識を高めて前へ進んで大好きな絵を仕事にしていきたいです。
これからもお仕事頑張って下さい
応援しています。

一気に読ませていただき、元気とやる気をもらいました!
自分自身、色々悩むことや迷うことが多いのですが、できることをしっかりやりながら、やりたいことに向かって前に進んで行くことが大切ですね。
これからも頑張ってください!

とても元気をもらいました

最初から最後まで一気に読ませさせて頂きました。
前向きな姿にとても胸を打たれ、
読み終わった時、ちょっぴり泣きました笑
でも、とても元気を貰った気がします。ありがとうございました

No title

前向きに努力される姿にドキドキしました。

連投すみません。先ほど、番外編も読ませて頂きました。お母様、お元気と他の方へのお返事に書かれていてよかったと嬉しく…すみません、勝手にいろいろと。
榎本さんと可愛い奥様と娘さんとお母様、これからもっと幸せがありますように。

ありがとうございました

一気に読ませていただきました。
なんという過酷な…それでも絵を力に一本の強い線にすべてが結ばれていたのですね。強く乗り越えられるご様子に自分の弱さが恥ずかしくなりました。
お母様、介護で頼られていたことが逆に支えになっておられたのではないかと思いました…ずっとご苦労されて、矛盾するようですが…
描かれたお背中を見て、自分の母親のことを思いました。私も孝行しなければと思わされました。
読ませて頂いて、本当にありがとうございました。

No title

私はフリーのライターをしているのですが、榎本さんのようなハングリー精神が私には欠けていて、「仕事がないならないで遊べるからいいや」「ギリギリ食える仕事さえあれば営業なんかかけたくない」って感じでのほほんと生きてきたことを痛烈に反省しました。
決して運ではなく、ひたむきな努力で勝ち取った榎本さんの現在の地位に共感と憧憬を覚えます。

No title

感動しました。
多くの方のコメントにあるように、私の境遇がどんなに恵まれていたか、
思い知らされました。
私は、働き過ぎて4年前に重度の自律神経失調症となり、働けなくなってしまいました。
家族の経済的な助けがあるので治療に専念することができ、今はほとんど回復しましたが、榎本さんも体だけは大事になさってください。
今後のご活躍を応援しています。

No title

全部読ませてもらいました。
可愛い絵を描きながらも、苦難の半生を歩いていたということにギャップを感じてしまいました。その分、今の家庭で幸せになってほしいです。
しかし不当な借金をそれがモチベーションへと繋がったって、自分が同じことされたら、そんな前向きな解釈できそうにありません。とにかく背負わせてきた奴への怒りだけで頭がいっぱいになるだろうし・・・。頭が下がります。

月並みな言葉ですけど、これからもお仕事や家庭の事、がんばってください。

後、パールマ・・・じゃなくてブライトマンのデザイン、ロックマンファンとしてこの場を借りて、お礼を申し上げます。ありがとうございます。

ありがとうございます

全部読みました。本当に心を動かされました。弱音を吐いてばかりの自分が情けなく思えます。榎本さんほどは力強くは生きられないかもしれませんが、せめて榎本さんを見習って、なるべく弱音を吐かずにしっかり生きて行きたいと思います。

一話から読みました。

一話からここまで一気に読ませていただきました。

現在に至るまでの大変なご苦労を乗り越えて奥様との結婚には人ごとながらホッとしたというか良かったなという思いです。
私もほぼ同年代で家や仕事の過去に色々あったので身につまされる部分も有ります。
そんな中絵で進むんだという意志の強さには頭が下がります。自分に置き換えた時もっとしっかりしなければと思いました。
これは広く読まれるといいですね。人の胸を打つお話です。

今後のお仕事でのご活躍応援しております。

お恥ずかしい

榎本さんと比べるなど到底およびませんが
自分も絵を!デザインを生業にしよう!と思い…しかしながら
お恥ずかしながら挫折した者であります
お前に比較される人生じゃない!と思われるかもしれませんが
榎本さんの体験記を拝見して、何と自分が甘えたウ●コ野郎だったか
痛感した次第です、仕事をしなければ食べてはいけないとは思いますが
何卒お身体を大事にされて下さい、これからのご活躍を応援させて頂きます。

No title

はじめまして
榎本さんのことは7年以上前に偶然あなたのHPをみて知りました。そのときは法廷画やかわいいイラストを描くひとだなと思っていました。

7年後、便所の落書きみたいな掲示板からここに来るとは思いませんでした。
漫画は最初から最後まで感情移入して読んでしまいました。こんなに波乱万丈な人生を歩んでいたとはあのほんわかしたイラストからは想像できませんでした。自分は人より絵が上手いけどプロには遠く及ばないレベルの身なので、読んでいて正直胸が痛かったです。

榎本さんにはこれから幸せになってもらいたいです。

ありがとうございます

榎本さんの境遇をみて、甘えてる自分に腹が立ちました。

ホントに感動しました。
負けないようにがんばります!! 
意識を変えてくださって、ありがとうございす。

No title

こんにちは
tomさんの波瀾万丈な生い立ちを楽しく拝見させてもらいました。
いかに私の環境が恵まれているということを痛感します。
数多くの逆境を乗り越えて、イラストという力を最大限に生かすtomoさんはとても素晴らしいですね!
これからも応援しています。頑張ってください!

No title

 ツイッターで紹介されていたのがきっかけで、読みに参りました。

 僕も6年間の介護を経て父を見送った経験があるので、それと比べても榎本先生がどれほど御苦労なさったか・・・と感じるとともに、自分の努力不足を恥じる次第です;

 どうか、可愛い奥様とお子様と、これからもお幸せに!
 

No title

本日は講師役、お疲れさまでした!

途中まで読んでいたトコノクボ、をこちらで最後まで読む事が出来ました!
すっごく面白かったです!

大変な思いをされて来たんですねー。
ファッションセンス溢れる榎本さんがこんな人生を歩まれてたとは驚きでした!
まさに人に歴史ありですね!

また機会がございましたらよろしくお願いします!!

No title

とても感動しました!
私は今、前に勤めていたとこを辞め、自分のしたい分野に転職しようとしています。しかし、結果が出るかも分からず、毎日不安につぶされそうで自分の選択が正しいのか自信が持てなくなる日々が続いています。
でも、このマンガを読んでもっと頑張れるはずだと感じました。
私も家族関係や青春コンプレックスのような悩みがありますが、榎本さんみたいに頑張って夢をかなえようと思います!

後、榎本さんの奥さんみたいな良い人に出会いたいです!(笑)

Re: No title

ありがとうございます~^^応援どうもです!

No title

素晴らしいですね!応援したくなります!

Re: 素敵でした!!

もんこ様 はじめまして!コメントありがとうございます^^
本編最終話に番外編のリンクをはっていなかったので、番外編に気付かなかったという声を
結構いただいてるんですが、全話読んでいただいてうれしく思います!

これからも時間をみつけて番外編や小ネタを描いていこうと思いますので
また見に来てやってくださいませ!^^

Re: タイトルなし

tomoさん、はじめまして^^コメントありがとうございます!
お怪我をされているんですか?お大事になさってくださいね><

素敵でした!!

Web漫画サイトで知って一気に全話読みました!!
とても面白かったです!!
さすがプロの方と思いました。
絵がとても見やすくて可愛いです。
番外編の親バカがとても興味深かったです。
義父、夫と重なり。。。
私も親バカにならないように気を引き締めて子育てしようと思いました!!
面白い漫画ありがとうございました!!

感動した!自分は働き者だと思ってたけど
もっと働こうと思った
とりあえずけがを治そう!
プロフィール

榎本よしたか

Author:榎本よしたか
フリーランスのイラストレーター兼法廷画家です。書籍やテレビ番組用に絵を描いてます。
本家イラストサイトはコチラ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
Amazon人気商品




















PCソフトウェア人気商品




















家電人気商品




















Banner
ブログ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
QRコード
QR